カテゴリ:Australia( 17 )

アサートン高原のピーナッツ屋さん

2013/4/4 @アサートン高原


まだまだ続く夜の動物探検ツアー。


かわいすぎる動物、ロックワラビーに、本当に名残り惜しく別れをつげ
次に向かったのは、動物がいる場所じゃなくて…

c0167798_672113.jpg

ピーナッツ屋さん。


ガイドさんは…

c0167798_69689.jpg

「フレッシュフルーツの試食もしていただけまーす」なんて言ってたけど
まぁ、ツアーにありがちな、お土産屋さんと提携してて立ち寄るパターンかなぁ
なんて思ってました。


中は…

c0167798_6112493.jpg

ピーナッツがズラリ。


いろんな味付けがされていて…

c0167798_6124829.jpg

ガンガン試食できるのですが、どれもおいしい!!!

どんな味があったかなぁ。
ベーシックなものに加えて、カレー、ビネガー、ハニー、ハニージンジャー、キャラメル、わさび、チョコレート、ガーリックなどなど
きっと他にもいっぱいあったはず。


でも、そのおいしさは妻のスイッチの入り方でわかりました。

ピーナッツを始め、次々と商品を買い物かごへ。(なかなか物を思い切って買えない妻にしては珍しい)
結局、ここで60ドルぐらい払ったと思います。


私とユーティーは、ガイドさんが
「マンゴーをペースト状にして凍らせただけなんですけど、おいしいんですよ〜」と勧めていた…

c0167798_6215848.jpg

MANGO TO GO をゲットして、ごきげんにバスに戻りました。

うん。これも確かに、おいしかった!



さて、帰国後、
朝食に…

c0167798_6255671.jpg

買ってきたピーナッツバターをよく食べてます。


妻いわく…

c0167798_6271573.jpg

「ピーナッツをすりつぶして、使ってるオイルも100%ピーナッツオイル。こんなの、なかなかないわよ」
ということなんですが、確かにイケます!

これだけで食べてもおいしいのですが
これまた、このお店でゲットした…

c0167798_631011.jpg

ハチミツと合わせて


c0167798_6315229.jpg

こうして食べると、も〜、最高すぎます!!!


あ〜、書いてたら腹減ってきた。

今朝は絶対、このトースト食べよっ!


ツアーにお決まりの、提携してて立ち寄るお土産屋さんとは全然違います。

ピーナッツも、もっと買ってくればよかったぁ〜。


アサートン高原に行く人がいたら、ぜひ立ち寄ることをオススメします。
お店のHPを見つけたので、載せておきますね。

★THE PEANUT PLACE★
[PR]
by chunchun-monstera | 2013-05-16 06:34 | Australia

エリマキトカゲとロックワラビー

2013/4/4


★写真をクリックすると大きくなります★


ツアーバスが次の目的地に向かう途中、ガイドさんから
「このあたりにはエリマキトカゲが住んでるんですよ。」という話がありました。

ガイドさんは必死に目をこらして探してくれます。
すると運転手のブレッドさんが突然、バスを止めました。


そうです…

c0167798_5531416.jpg

ブレッドさんが見事に発見したんです!

木に擬態して、かなり見つけにくいんですけど、見事なもんです。


日本で(そこそこの年齢の人にw)有名なエリは…

c0167798_554538.jpg

首元から白い部分にかけてですね。


じぃ〜としてるので…

c0167798_557173.jpg

こんなに近づいても大丈夫です。


いやぁ、初めての生エリマキトカゲ、しかも野生ですから、感動しました。

これが、あのエリマキトカゲか!って。
私、そこそこの年齢ですから、はい(笑)。


さて、続いてバスが止まったのは…

c0167798_8301188.jpg




c0167798_559334.jpg

真っ白いオウムが出迎えてくれる場所。


階段を降りていくと…

c0167798_601449.jpg

こんな岩場に出ます。


ここでは…

c0167798_63316.jpg

ロックワラビーに餌付けができるんです。


いやぁ…

c0167798_65986.jpg

ちっちゃくて、めっちゃかわいいんです!!!


ユーティーの手に注目してください…

c0167798_664140.jpg

体をやさしくなでることもできます。


妻も…

c0167798_674447.jpg

「こうして手をのせてくるのが、かわいいの〜」とメロメロでした。


さて、楽しくエサやりをしていると…

c0167798_692085.jpg

ひときわ人気を集めるロックワラビーがいました。


よく見ると…

c0167798_695468.jpg

おなかに赤ちゃんが!!!


これは、もう、ロックワラビーを〝かわいすぎる動物〟に認定します!!!


野生のロックワラビーと触れ合える、この場所は
大人にも、子供にも、ホンマに、ホンマに、オススメですよ。


参加したのは夜の動物探検ツアー。
夜になってないので、まだ続きます。
[PR]
by chunchun-monstera | 2013-05-15 06:15 | Australia

巨大蟻塚とワラビー

2013/4/4

午後2時頃、キュランダにバスが迎えに来て
そこから夜の動物探検ツアーが始まりました。


「夜の」といいながらも、昼間に出発しているので
バスで移動中に色々なものを見せてくれます。


最初に見せてくれたのは…

c0167798_8213370.jpg

巨大蟻塚。

こんな蟻塚が道端にゴロゴロありました。


オーストラリアの先住民、アボリジニはこのアリを薬用として食べていたらしく…

c0167798_8223827.jpg

はい、食べることに挑戦させられます。


★注意★ ここから先はアリの写真が出てきます。苦手な方はお引き取りくださいませ。
















ドライバーのブレッドさんが…

c0167798_8245328.jpg

こうして木の枝を差し込んで


c0167798_825392.jpg

おかずを捕まえてくれます。


大きさは…

c0167798_8264591.jpg

こんなに小さいんです。ま、アリだしね。


前のめりで挑戦したユーティーは2匹をたいらげ…

ちょっと、にがかったかな〜

という感想。

なんのためらいもなく口に放り込むのは
かつて保育園で、メイドインジャパンのアリを食べたことがあるという自信からか…(笑)


結局、妻は1匹。私は0匹(←ビビリ)で蟻塚を後に。


続いて、バスはしばらく走った後、ゴルフ場の中に入っていきました。


いました!いました!

c0167798_8325415.jpg

ワラビーです。


バスを降りることはできなかったので…

c0167798_8332548.jpg

窓越しから望遠レンズを駆使して、必死の撮影。


なんとか…

c0167798_834773.jpg

ジャンプしてるところも一枚だけとらえることができました。


そして、このあとバスは
そりゃ〜、もぉ〜、めちゃくちゃかわい〜い動物と触れ合える場所に向かうのでした。

【続く】
[PR]
by chunchun-monstera | 2013-05-14 08:36 | Australia

キュランダ村を散策

2013/4/4 @キュランダ

キュランダ駅を出て…

c0167798_6532331.jpg

村の散策開始です。


開業1880年というホテル…

c0167798_703845.jpg

鉄道の開通が1891年だそうなので、それよりも古いんですね。


世界最古の熱帯雨林が残る場所なので…

c0167798_733253.jpg

こんな木がうじゃうじゃあるのかと思いきや
小さな村はアスファルトでしっかりと整備されてしまっていて
レインフォレストの雰囲気は全然ありませんでした。(見逃してるだけかなぁ)


キュランダ村の地図の写真です。
写真をクリックすると大きくなります…

c0167798_75432.jpg

Walking Around Kuranda って書いてるくらいですから
どこも歩いて行けるくらいのこじんまりした村なんですね。

あら。高原列車が一時停車したバロンフォールズまで1.5kmくらいやん。
これなら歩いて行けるね。


歩き始めて最初に遭遇したお店で…

c0167798_715176.jpg

ユーティーとアイスクリームを食べて、ごきげんに。


お土産に…

c0167798_718868.jpg

恐竜のう◯ちが売ってるのにはビックリした。

そんな恐竜に…

c0167798_720818.jpg

ユーティー襲われるの図。


こんな…

c0167798_7215439.jpg

天然石もよく売ってました。

ちゃんと石の名前がわかるように…

c0167798_7222271.jpg

プレートも付けてくれてましたよ。


そうこうしてるうちにランチタイムになり…

c0167798_7234612.jpg

コアラが迎える、こちらのお店に。

オーストラリアで…

c0167798_7242015.jpg

本場ドイツのソーセージが食べられます(笑)。

ほら…

c0167798_7282221.jpg

おいしそうでしょー。

確かに…

c0167798_7255773.jpg

ホットドッグ、イケました。


こうして、世界最古の熱帯雨林が残る場所という雰囲気を全く感じることなく
キュランダを後にし、夜の動物探検ツアーに向かうのでした。
[PR]
by chunchun-monstera | 2013-05-05 07:32 | Australia

キュランダ高原列車

2013/4/4 @ケアンズ

★写真はクリックすると、大きくなります★

この日は朝からツアーに参加。
世界最古の熱帯雨林が残る、世界遺産・キュランダを目指します。

バスに乗って、まずは…

c0167798_5461390.jpg

FRESHWATER STATION という駅へ。
ここからキュランダ高原列車に乗りました。

キュランダに行く方法はロープウェイやらなんやら、いろいろあるのですが、
7歳の息子には列車のほうが楽しいかなと思い、これに決めました。

〝100年以上前に作られた鉄道〟っていうのにも、ひかれたしね。


c0167798_605786.jpg

切符売り場です。
私たちはツアーガイドさんがまとめて購入してくれました。


駅のホームでは、オージーの女性が明るく「写真を撮りましょうか?」なんて
むこうから声をかけてきてくれたので…

c0167798_623882.jpg

すっかり甘えちゃいました。

後で気付いたのですが、その女性は駅員さん。
どうりで「もうちょっと下がって」とかアングルを決める指示が的確だったんですね。

みなさんも家族写真は駅員さんをつかまえてお願いしましょう(笑)


予定時刻より20分くらい遅れて…

c0167798_655762.jpg


c0167798_661610.jpg

ゆっくり、ゆっくり、列車が入ってきました。


車両内は…

c0167798_671863.jpg

進行方向・右側の窓にロングシートがついていて、最大4人まで座れます。
左側の窓際には座席がなく、通路だけです。
全席指定でガイドさんによって振り分けられています。

全員が一度は進行方向の景色を楽しめるよう、途中で向かい側の席の方と席を替わる「席替えタイム」がありました。


さて、最初の見所はヘアピンカーブ。

窓から覗くと、〝まるーく連なった列車〟が見られます。


ガイドさん
「ここで撮影された映像が、あの「世界の車窓から」のオープニングで、10年以上使われていたそうですよー」


これは絶好の撮影ポイント到来!!!


しかし、窓際にはユーティーを座らせています。


強引に替わることもできず、もちろん列車も止まらないので時間もない。
なので、あわててユーティーにカメラを渡し、撮影させることに。


さぁ、「世界の車窓から」のオープニングを10年以上つとめた、素晴らしい列車の景色が
こちらです。















c0167798_618525.jpg




はい。ユーティーは悪くありません。
列車を撮ってと言われたら、ついついアップにしてしまうもんです。

そうと分かっていても、この撮影ポイントを逃したショックは大きく
しばらく落ち込む私。

しかし、そんな私に再びチャンスが訪れます。


ガイドさん
「今度は、きれいな滝のすぐそばで、列車が少し止まりますよー」



今度は逃すわけにはいかない!早々と窓際に陣取り、カメラを構えました。


c0167798_6313972.jpg

「世界の車窓から」っぽいやつ。


c0167798_6321620.jpg

目の前を流れる滝。(これは左側の窓から見えるので、すかさず移動してくださいね)


そして、もう一枚…

c0167798_6321813.jpg

「世界の車窓から」っぽいやつ・後ろ編。


はい。これですっかり機嫌を直しました(子供)。


さて、列車は少しずつ上がっていき…

c0167798_637997.jpg

熱帯雨林の中へと入って行きます。


ガイドさん
「この鉄道を作るのに、ダイナマイトで岩を砕いていったんですが、どうしても砕けないで残った岩がありまーす」

なるほど、列車内に…

c0167798_6393971.jpg

写真が飾ってある、この石ね。

しかし、あまりうまく撮れず…

c0167798_6412460.jpg

かろうじて一枚、小さく写ってました。(奥に映ってる石がそうです)


続いて、ガイドさん
「今度は大きな滝が見える場所で、10分間停車しまーす」


その滝は…

c0167798_6532590.jpg

バロンフォールという名前でした。

停車場所はちゃんと駅みたいになっていて…

c0167798_6513578.jpg

列車から降りて、景色を楽しめます。

その景色がこちらです。




c0167798_6553795.jpg






c0167798_6543851.jpg






c0167798_6545693.jpg






c0167798_6551924.jpg



バロンフォールを過ぎると、しばらくして世界最古の熱帯雨林が残る…

c0167798_72408.jpg

キュランダ駅に到着。

なるほど…

c0167798_732193.jpg



c0167798_733728.jpg

ホームにも熱帯雨林感がある素敵な駅でした。


最後にユーティーは…

c0167798_75749.jpg

列車と記念撮影して終了。


1時間45分の列車旅はなかなかいいもんでした。

きっとユーティーより、私のほうが楽しんだにちがいない。001.gif
[PR]
by chunchun-monstera | 2013-05-04 07:17 | Australia

ケアンズのナイトマーケット

2013/4/3 @ケアンズ

ホテルにチェックインして少し落ち着いた後は、すぐ近くのナイトマーケットに行きました。


時刻は午後9時半頃。夕食もまだだったので、まずは腹ごしらえということで…

c0167798_5505825.jpg

ナイトマーケットを抜けたところにあったハンバーガー屋さんに入りました。


c0167798_554143.jpg



c0167798_5541454.jpg

お店の雰囲気はいい感じでしたよ。

ナイトマーケットの中には小さなフードコートがありますが
こうして、マーケットを出た辺りにもレストランがいくつかありました。


注文したのは…

c0167798_615128.jpg

お店で人気という Big Queensland 。

中身は…

c0167798_623452.jpg

こんな感じ。

妻と二人で分けました。だってバーガー1個も高いし…。


ユーティーは…

c0167798_635457.jpg

キッズメニューをオーダー。


お会計が…

c0167798_652143.jpg

$30.80!(3,326円!)

バーガー1つ、ボテト1つ、キッズメニュー1つ、ジュース1本
これだけで軽く3000円超えですよ!

まぁ、美味しくいただきましたが、何もかも高いですなぁ。


食事の後はマーケットをぶらぶら。

しかし、この頃になるとさすがに疲れてきて、写真を撮る気力も残っておらず
ナイトマーケット内の写真はほとんどありません。

これが…

c0167798_694436.jpg

ユーティーが気に入ったお店。

これは…

c0167798_611131.jpg

ハロウィン用に私が買おうかと、5秒だけ思ったお面。


ケアンズではあちこちで天然石を売ってましたが…

c0167798_613232.jpg

石のガチャガチャまでありました。


そして、もう写真はええわ…と思った私が
お!と思って最後にカメラを向けたのが…

c0167798_6191078.jpg

このお店。


気力を振り絞って撮ったラストショットは…

c0167798_621550.jpg

タイトル「UGG の山」


アグがワゴンに山積みされて、こんなにラフに売られてるなんて
ここだけちゃうの?と思った次第です。

なーんて、最近までアグをアグーと思ってた(←豚じゃないねんから)
オヤジがえらそうに言うことちゃいますね。
[PR]
by chunchun-monstera | 2013-04-27 06:30 | Australia

プルマン・ケアンズ・インターナショナル

2013/4/3 @ケアンズ

夕方の便で、メルボルンから…

c0167798_75668.jpg

ケアンズへ。


宿泊したのは Pullman Cairns International 。

最近、改装したらしく…

c0167798_80328.jpg

アプローチからとてもきれい。


ロビーは…

c0167798_81042.jpg

天井が高く、気持ちがいい空間。


その横に…

c0167798_82412.jpg

フロント。


ロビーには…

c0167798_823880.jpg

ソファーコーナーがいくつかあって
私はここで…

c0167798_83666.jpg

時々くつろいでました。

ロビーだけ無料Wi-Fiが使えたのでね。


エレベーターは…

c0167798_834810.jpg

ルームキーを持った人しかボタンが押せないよう
セキュリティがかけられていました。


部屋は…

c0167798_7571316.jpg

広々として、とてもきれいでした。


こちらが…

c0167798_7581969.jpg

バスルーム。


そして、こちらが…

c0167798_7585285.jpg

バスタブ。


ハーバービューの部屋をお願いしておいたのですが
窓からの景色は、左を見ると…

c0167798_871728.jpg

アボットストリートの街並み。奥には海が見えてます。


でも、右を見ると…

c0167798_882816.jpg



c0167798_885655.jpg

ハーバーが見えました。


妻がネットで予約したのですが、1泊14,000円。

妻よ、よくやった!!!


c0167798_8103513.jpg

プルマン・ケアンズ(真ん中の黄色い建物)、
立地もいいし、おすすめですよ。
[PR]
by chunchun-monstera | 2013-04-23 08:15 | Australia

オージーハズバンドとバーベキュー

2013/4/3 @メルボルン

この日はメルボルン最終日。最後のランチにまたバーベキューをしてくれました。

私が…

c0167798_6284468.jpg

肉好きだということで。ありがたいです。ホンマに。


焼いてくれたのは…

c0167798_6302130.jpg

妻のホストファミリー。

バーベキューだけじゃなく、食事が終わった後にお茶を入れてくれたり
さらに食器洗いまで、すべてこなしてました。

しかもとても自然に。

これぞオージーハズバンドというものを、生でしっかり見せていただきました。


妻によるとオーストラリア人は、ことあるごとにバーベキューをするらしく…

c0167798_635819.jpg

こんな本格的なバーベーキューコンロがダイニングのすぐ隣に常設されてました。


火力も強いし、鉄板も大きいので…

c0167798_6371847.jpg

肉がおいしく焼けるんですよねー。やっぱり鉄板って大事だなぁ。


私も…

c0167798_6381527.jpg

満面の笑み。


ユーティーも…

c0167798_6383767.jpg

大満足。


日本とちがって、やわらかくはないけど…

c0167798_639171.jpg

かみごたえがあって、大きくて、「あー、肉食べてるなー」という感じが
私には、たまりませんでした。


妻のホストファミリーには、最後の最後まで温かくもてなしてもらって
本当に素敵な時間を過ごすことができました。

3脚をすえて撮った、家の前での集合写真は宝物だなぁ。


そして、このあと夕方にケアンズに移動しました。
[PR]
by chunchun-monstera | 2013-04-22 06:46 | Australia

オーストラリアのゴミ収集車

2013/4/3 @メルボルン

この日の朝、友人宅の部屋の中から…

c0167798_5523232.jpg

ゴミ収集車が見えました。

日本と全然違っておもしろかったので、これは写真に収めたい!と
カメラを取りに行って、あわてて追いかけ始めました。


誰も車から降りてこないで…

c0167798_5543065.jpg

車の左サイドにあるロボットアームで、ゴミ箱をガシッとつかみ

そのまま持ち上げてて…

c0167798_555463.jpg

車の上からゴミを回収。

ちゃんと上で器用に「ガッサガッサ」する動きをするんですよー。


友人の子供が…

c0167798_5575069.jpg

赤色のゴミ箱は赤色のゴミ収集車が、緑色のゴミ箱は緑色のゴミ収集車が
回収するんだと教えてくれました。


そうそう、友人宅を飛び出した私は、この写真を撮るために
約200メートルほどゴミ収集車を追走。

車が動いては、私も走り、止まっては、私も止まる。
そんな行動を繰り返していたら、運転手が
「What happened?」って感じで窓から顔を出しました。

そりゃそうですよね。
見ず知らずの JAPANESE が必死の形相で追いかけてきて、パシャパシャ写真を撮るわけですから
何事や?と思いますよね。普通。


あわてて「Just taking a photo」と答えましたけど。


現地の人にとってはホンマに当たり前の光景が、旅行者にとってはめっちゃ珍しい光景になる。

旅行の醍醐味のひとつですよねー。
[PR]
by chunchun-monstera | 2013-04-17 06:11 | Australia

リトルペンギンを見にフィリップアイランドへ

2013/4/2 @メルボルン

妻から話を聞いて、私もどうしても行きたかった場所…

c0167798_20102053.jpg

フィリップアイランドへ。

50センチくらいの小さいペンギンが
日の入り後、一斉に海から上がってくるんですって。そりゃあ、もう、かわいいと。


そのフィリップアイランドまでは
メルボルンから…

c0167798_20104964.jpg

2時間弱のドライブです。


このあたりでは超有名な観光地なので…

c0167798_20114518.jpg

ところどころに、ちゃんと看板が出ています。


ペンギンが海から上がって来るのは、日の入り後。

その前に、まずは…

c0167798_20134377.jpg

近くの街で腹ごしらえです。


揚げ物大好き!…

c0167798_20142528.jpg

フィッシュアンドチップス。


どのくらいの大きさか、わかるように…

c0167798_2015744.jpg

私のiPhoneと比べてみました。大きくて、大満足!


そして、いよいよ…

c0167798_20162520.jpg

ペンギンパレードで有名なフィリップアイランド自然公園へ。


ユーティーは早速こんなものを見つけ…

c0167798_20183194.jpg

記念コイン?作り。

以前、ハワイで作ったやつをなくしてしまったので、リベンジです。

アメリカだとつぶす1セントと50セントを入れたと思うけど
オーストラリアは2ドルコインを入れるだけ。
つぶすコインは機械の中にあらかじめ入ってました。

ユーティーが選んだ絵柄はこちら…

c0167798_20191393.jpg

今度はなくさないよう、私の財布に入れました。
あ、今も入ってます。


お勉強スペースの展示で…

c0167798_20272543.jpg

見られるペンギンは Little Penguin だと確認。


しかし、ここでひとつ大問題が!!!

ペンギンパレードは…

c0167798_20294991.jpg

一切撮影禁止なんです。

ずっと昔に行ったことがある妻や、現地の友達からは
フラッシュさえ使わなければ撮影は大丈夫なはずと聞いていたので
めっちゃショックでした。

ペンギンが撮れないだけじゃなくて、海沿いの公園内がすごいいい雰囲気だったんですよねー。
それが自分のカメラで残せないのが残念で…。

仕方がないので、資料写真から。


私たちが見るのは…

c0167798_20345979.jpg

こんなスタンドから。この日も左右で2000人くらいが座ってました。


そこを、こうして…

c0167798_20455535.jpg



c0167798_2036657.jpg

リトルペンギンが5〜10羽くらいずつのグループになって
海から上がってくるんです。

そして、そのまま陸地の巣まで歩いて行くのですが、その姿も見ることができます。


いやぁ〜、ホンマにかわいかった!!!


写真が撮れるとファインダーばかり覗いて、自分の目で見ないから、
これはこれでよかったと思っています。

生で見た分、しっかりと記憶に刻み込まれました。


フラッシュなしではなく、カメラ撮影自体までが禁止になった理由も、
どうやらペンギンの数が減っているからだそう。

地元の友人にそう聞かされて納得しました。


いつまでも、このかわいい姿を見せ続けてほしいと願います。


【2013/4/17 追記】

友人がチケットを送ってきてくれましたので
記念に載せておきます。

c0167798_70659.jpg

[PR]
by chunchun-monstera | 2013-04-14 20:41 | Australia