人気ブログランキング |

アンリ・シャルパンティエ 芦屋本店

昨日の午前中も妻とユーティーが
音楽レッスンを見学。

午前中いっぱいかかりそうだったので
その間、ゆ~ったり過ごしたいと思い
芦屋周辺のカフェを検索。

朝から開いてるカフェがなかなか見つからない中
アンリ・シャルパンティエの芦屋本店に
たどり着きました。

注文したのは…
c0167798_622148.jpg

クレープ・シュゼットです。




なんでもこのクレープ・シュゼット…

19世紀に活躍した料理人アンリ・シャルパンティエが
イギリス皇太子のために創ったこのデザートは
彼の名を店名にした当「アンリ・シャルパンティエ」にとって
特別な一品なのです。
(メニューにある原文そのまま)


それならばぜひ
イギリス皇太子気分を味わってみたいと注文。


なんと目の前でパフォーマンスしてくれる
気合いの入れようです。

写真撮影の許可もいただけたので
熱心に撮りました。


まずは…
c0167798_6372764.jpg

オレンジの果汁をたっぷり注ぎます。


続いて…
c0167798_6435117.jpg

ゆっくり温めながら
クレープをていねいに浸します。


オレンジの果汁がかなり煮立ったら…
c0167798_645145.jpg

リキュールを準備。


注ぐのは…
c0167798_6454959.jpg

アルコール度数40%のオレンジのリキュール
グラン・マニエールです。

お酒が飲めないので、少々心配…。


このリキュールを…
c0167798_6471530.jpg

温めます。


そして、クライマックス…
c0167798_6482817.jpg

リキュールを注ぐと、炎が上がり
完成です!


完成したクレープ・シュゼットが
こちら…
c0167798_6511041.jpg

も~、めちゃくちゃ、おいしかったです!!!

こんなになめらかなクレープを味わったのは
初めて。

さすが
「絹のように薄く手焼きした」(メニュー原文そのまま)
だけあります。

それから
なんといってもオレンジソースが絶品!!!

あまりにおいしいので
お皿がきれ~いに白くなるほど
最後の最後まで“飲み干し”ました!

ホント
イギリス皇太子には絶対なれないと
確信しましたわ (^O^)


いやいや
とても幸せな時間つぶしでした!
by chunchun-monstera | 2009-08-31 06:56 | Food


<< ロンドンからの手紙 また携帯変えました >>