人気ブログランキング |

粗大ごみ80キロ

昨日、初めて粗大ごみを市のクリーンセンターに持ち込みました。

事前に予約が必要で、案内に従って進むと…

c0167798_1050877.jpg

受付ゲートがあります。

停めた車の下が体重計みたいになっていて
車ごと(私も含めて)重さを計測します。


受付を済ませて、処分場の建物の中に入って行き
捨てる場所に車を停めると、おじさん達が2、3人出て来て
一緒に車からごみを降ろすのを手伝ってくれました。

なので、5分かからず、あっという間に作業は終了。


帰りにさっきの受付で、車の重さを量ると…

c0167798_11445687.jpg

80キロ減ってました。

つまり、積んで来たごみが80キロ。

処理費用は10キロ90円なので720円でした。


さて、80キロの中身は
スーツケースやズボンプレッサー、物干ざおに、カーペット、傘などなど
妻と一緒に物置を探っていると
「これも、もういいんじゃないの?」とスキー板とストックも処分の対象に。

蛍光グリーンのスキー板・サロモン8000エキップデモと
同じ色のストック・シナノイントラ。
どちらもいいギアだったんだけどな〜。
あまりに古すぎて、ググっても板の写真すら出て来なかった…(笑)

ま、今や2m近い板をはいてる人なんて、ほぼいないらしいし
スキーもホンマに行かないようになったので、処分しました。

でも、「これもいいんじゃないの?」と聞かれたラングのブーツだけは
残しました。

色は古き良き時代の蛍光イエローだけど…(笑)

あ〜、大学時代にあんなにハマったスキーなのに
サロモンとか、シナノとか、ラングとか、
そんな言葉、めっちゃ久しぶりに使ったなぁ。


今回の持ち込み廃棄で要領はわかったので、今度はまた第2弾だね。

妻は早くも昨日から
第2弾のリストアップを始めてる…。
by chunchun-monstera | 2012-06-30 11:45 | もろもろ…


<< カブトムシ日記 地上へ! 復職が決まりました >>